忍者ブログ
  • 2017.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/28 06:12 】 |
今までの人生で一番嬉しかったとき

今までで一番嬉しかったことはもちろん医学部に合格したことです。
でも、意外かもしれませんが、今の大学に受かったときではありません。

一番最初にきた合格、いわゆる滑り止めの、地方の私立医大に合格が決まったときが一番嬉しかったです。
ああ、これで医者になれるんだ、と心からほっとしたことを覚えています。

自分の番号が名簿にあることが信じられなくて、何度も何度もパソコンと受験票を見比べました。写真も撮りました。どれくらいそうやっていたのかわかりませんが、しばらくしてやっと自分が合格したことが飲み込めました。
そうしたらパソコンに映った合格発表の画面がだんだんと涙でにじんで、白い光しか見えなくなりました。
PR
【2010/09/11 22:07 】 | 未選択 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
<<明日から看護体験実習 | ホーム | 医者になろうと思った理由>>
有り難いご意見
無題
よかったネ、財産だね
【2010/11/03 14:03】| | NONAME #303620d75b [ 編集 ]


無題
>> NONAMEさん

受験できる環境にあったことを感謝しています。またそこの大学は奨学金が充実していたので候補として選んでいました。
【2010/11/05 19:55】| | いよ #29ee912bde [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>