忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 05:14 】 |
テストひとやすみ

最近思うこと:
他人に対しての感想はどこから「悪口」となるのだろう?
悪口はおおよそ会話の中でされるものであるから、
もちろんそれを受け取る側にただの感想か悪口であるかどうかの
判断は任されるとは思うのだけれど・・・

私が怖いのは「これは悪口なのだろうか?」と言うたびにしり込みして
相手とのコミュニケーションが成り立たないこと。

だから私はそういう心配をすることない、
話すのが一回こっきりの人との会話が一番楽だし、安心します。
もちろん小・中・高校時代からの友達とか
付き合いの長い人たちと話すときはそこまで心配しません。
お互いのキャラクターがわかってるから。
(些細なことで壊れる仲であれば、とっくに関係は消滅してるだろうし)

一番難しいのが「そこそこ仲良い人」との付き合いですね。
私は若干空気読めないところがあるし、
言葉の選び方も下手なので気を付けてます・・・

あー難しい。
PR
【2011/02/02 22:02 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<ついてない日 | ホーム | 覚書>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>