忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 05:05 】 |
親戚づきあいはなんのためにするの?
昔の自分の疑問に答えてみようシリーズ。

親戚づきあいは面倒くさい。
確かにそういう面もある。
じゃあ逆にメリットはなんだろうと考えてみる。
どんなものにもメリット・デメリット双方があるものだ。

メリットとして、経験から挙げられるのは、
自分の両親が亡くなってしまったとき、
それでも仕事や進学などで遠方に行かなければならないとき、
親戚は部屋を借りる時の保証人になってくれる。

その意味が、君にわかるだろうか?

このご時世、たとえ身内であっても保証人になるなと言われる。
その身内が多少のお金を持っていて、おそらく「最悪の事態」は
自分に降りかからないであろうと思っていても、
そう簡単に「じゃあ自分が保証人になるよ」とは言えないものだ。

じゃあなんでそんなことを引き受けてくれたのかと考えてみたら、
それは以前に君のお父さんやお母さん、
人によってはおじいちゃんやおばあちゃんが、その親戚に対して
何かしらやってくれて、それに良い思いをその人が抱いたから、
そしてその繰り返しで双方に信頼関係があったからだと思うんだよね。

この信頼関係を築いてくれるものが「親戚づきあい」なんじゃないかな。

季節の贈り物、お礼の手紙、年賀状、新年のあいさつ・・・
どれも些細なものだけれど、もらってうれしいものばかりだし、
何より嬉しいのは「自分のことを考えてくれた」ということだ。
この積み重ねが信頼を生むんじゃないかな。

さて、君も大人になったら結婚をして子供を産むかもしれない。
もしそのとき君が病気になって子供が大きくなるまでに死んでしまうとしたら、
その時君はどんな心配をするだろうか?

私の母親は死ぬ前に病院のベッドの上で伯母に対してこう言ったそうだ。
「この子のことを頼みます」と。
この言葉にすべてが表れているような気がする。

自分の大切な子が、自分で自分を守れるようになるまでに、
世の中から守ってくれる人が必要なんだ。これは絶対必要なんだよ。
でも自分はもうすぐ死んでしまう。なら誰かにその役目を頼まなきゃなんだ。
そのときに頼りになるのは信頼関係のある人なんだよ。

もちろん、信頼できるのであれば親戚じゃなくてもいい。友達だってもちろん良い。
でも多くの人の場合、親戚のほうが様々なイベント・時間を一緒に過ごしたりしてるから
親戚に頼もうか、って話になるんだと思うよ。
それを「風習」って呼ぶ人もいる。

でも、話をひっくり返してしまうようだけど、
将来的なメリットだけを見越して「親戚づきあい」をするわけじゃないよ。
友達やクラスの子たちを考えてみよう。
とりあえず仲良くしていて、いろんな話をして、
何か困ったときは相談して、助けてくれたりするだろう?
あれと同じじゃないかな。

要は、「親戚づきあい」はそんな悪いことばかりじゃないってことさ。
適度な距離感を保ち、礼儀を忘れなければ、
きっとそれは将来的に君を助けれくれるものだ。

あと、お父さんお母さんを大切にするんだよ。
自分のメリット抜きで自分のことを一生懸命考えてくれる人なんて
世の中にそうそういるもんじゃないんだから。


PR
【2010/12/28 15:08 】 | 未選択 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
<<帰省ラッシュ | ホーム | 年賀状を書きながら>>
有り難いご意見
無題
おはようございます。人の『情』が滲みるときってありますよね。私の場合は逆で、まだ小さいころ、両親がささやかなマイホームを購入したとき、父親の会社の同僚が保証人になってくれました。大人になってから、ことの重大さに気がつき、今でも毎年年賀状を送っています。逆に、父親が亡くなったとき、父方の親戚から突然「訴状」が届き(俗に言う「骨肉の争い」というやつ)、臨戦態勢に入りました。いやー、「被告」欄に自分の名前がのってる訴状は衝撃でしたね(「原告」欄に叔父の名前がのっているのも)。親族との関係は難しいです。でも、よい親戚の方がおられてよかったですね。そうかぁ、そういうこともあるんだなぁ。自分の経験を一般化してはいけませんね(汗)。
【2010/12/29 04:58】| | hiroshi #9917939c9c [ 編集 ]


無題
>>hirosh さん

さぞショックを受けられたことでしょう。
大変な思いをなされましたね。
【2010/12/29 20:33】| | いよ #4fad25104e [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>