忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 05:12 】 |
誠意を示したい
実家のほうで不幸がありました。
私にも相続権が少しばかり発生することになりそうです。

相続というのは、良いことばかりではありません。
土地や財産分与という権利と同時に、
義務をも相続しなければならないことがあります。

かつて、私は、自分のことだけを考えて、
面倒はすべて私以外の人に押し付けてしまいました。

相続というものがほぼはじめてだったため、
自分に都合のいい「権利」だけを求めていました。
慣れないせいもあったと思います。

今回、私はそこまで大きな相続権はありません。
そのせいか、前回よりもだいぶ客観的に
「相続」というものを見れるようになったような気がします。

四十九日が明けたら、協議が行われると思います。
今までの彼の行いに感謝と、そしてそれに誠意で応えたい。

結果として家族を食い物のようにすることだけはしたくない。
それだけはやってはいけない。
PR
【2011/01/03 00:21 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<本番カウントダウン | ホーム | あけましておめでとうございます!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>